ラクマの匿名配送とは?名前・住所送り状にどこまで記載される?

ラクマ 匿名配送

ラクマは累計ダウンロード数が1,500万を超えている人気フリマアプリです。

楽天株式会社が運営しており、スピーディーに取引ができるだけではなく匿名配送ができることで人気を集めています。

匿名配送とは、出品者・購入者の本名や住所をお互いに明かすことなく商品の配送ができるサービスです。

この記事では、

  • ラクマ匿名配送の仕組みとは?
  • ラクマ匿名配送の伝票にはどこまで記載される?
  • ラクマ匿名配送のメリット・デメリット

などを解説していきます。

GOくん

便利なサービスだけど住所も名前も見えないで送れるって本当に不思議!

目次

ラクマの匿名配送とは?仕組みを解説

ラクマの匿名配送の設定は、出品者が商品を出品する際に匿名配送の設定をすることでできます。

しかし、条件を満たさなければ匿名配送をすることができません。

くま子

それでは、ラクマの匿名配送がどういった仕組みで行われているのか解説していきます。

匿名配送の仕組みとは?

まず、匿名配送をするためには、

  • 発送方法に日本郵便のラクマパックを使用すること
  • 出品者、購入者両者の個人情報がラクマに登録されていること

この2点が条件となります。

通常の発送方法だと、購入者が商品を購入した時点でお互いの住所がそれぞれに公開されます。

しかし、匿名配送の場合には匿名配送の設定をしている商品を購入者が購入し、決済を行うと「2次元コード」が表示され、本名や住所は一切公開されません。

そのまま商品が発送され、お互いに個人情報を明かすことなく取引を完了させることができます。

匿名配送なら「かんたんラクマパック」を設定

「かんたんラクマパック」とは、ラクマのみに使用でき、日本郵便が対応している配送方法です。

出品者がラクマで匿名配送を使用するには、発送方法を「かんたんラクマパック」に設定する必要があります。

くま子

購入者は商品ページにある発送方法を見て、かんたんラクマパックであるかどうかを確認しましょう。

ラクマの匿名配送で名前・住所は送り状にどこまで記載される?

それでは、ラクマの匿名配送ではお互いの名前・住所はどこまで記載されるのでしょうか?

出品者と購入者に分けて見ていきましょう。

出品者の場合

出品者の場合、商品を発送する際、2次元コードを読み取って発送手続きを行います。

2次元コードを読み取ると配送伝票が発行されますが、購入者の本名や住所は伏せられた形で印刷されます。

※出品者の個人情報は伝票に記載されています。

その後、荷物の集荷に来た配送ドライバーが購入者の情報が伏せられた伝票と出品者の情報が記載されている伝票に差し替えます。

くま子

つまり、出品者の個人情報が見られるとすれば以下の2パターンになります。

  • 発送手続きの際に対応した従業員
  • 伝票を差し替える配送ドライバー

購入者の場合

購入者の場合、個人情報が見られるパターンは以下の2パターンです。

  • 荷物の集荷に来た配送ドライバーが購入者の情報が伏せられた伝票と出品者の情報が記載されている伝票に差し替えるとき
  • 商品を配達する配送ドライバー

出品者同様に、発送の仕事をする従業員、ドライバー以外にお互いの個人情報が開示されることはありません。

ラクマ匿名配送のメリット・デメリットは?

では、ラクマ匿名配送のメリットとデメリットをご紹介します。

ラクマ匿名配送のメリット

ラクマ匿名配送のメリットを見ていきましょう。

  • 全国一律の送料設定
  • 配達状況がラクマのアプリで確認できる
  • 配送トラブルの補償つき
  • 宛名書きが不要
  • 幅広いサイズに対応している
  • 発送はコンビニ・郵便局・ヤマト営業所で完結できる
  • 送料代は商品代から差し引かれる

ラクマの匿名配送では宛名書きをする必要がなく、サイズや荷物の中身を入力すれば発送に必要な2次元コードが発行されるので、梱包さえしておけばすぐに発送をすることができます。

ラクマ匿名配送のデメリット

今度はラクマ匿名配送のデメリットを見ていきましょう。

  • 匿名配送は日本郵便でしか対応していない
  • 配送方法が限定される
  • 匿名配送を使用している人が多いため、伝票発行に時間がかかる場合もある
  • トラブル時に出品者が対応放棄する可能性が高い

ラクマ匿名配送のデメリットは、メルカリに比べて配送方法が限定されるほか、いい加減な対応をする出品者がいることです。

くま子

もし荷物が届かないなどのトラブルがあった際に、きちんと対応をしてくれない出品者も存在します。

ラクマの匿名配送とは?まとめ

ラクマの匿名配送について、仕組みやメリット・デメリットをご紹介しました!

  • 商品を発送する際、2次元コードを使用するため相手の個人情報は明かされない
  • 出品者、購入者にお互いの個人情報は開示されない
  • 発送方法は日本郵便のラクマパックを使用すること
  • 配送方法が限定される
GOくん

個人情報を守りたい人には匿名配送はとっても便利な方法だね!

くま子

ただし配送方法はラクマパックに限定されてしまうので、発送する荷物によっては利用できるかどうか注意が必要です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる