ラクマの代行出品「ラクまるっと」とは?代行出品のメリット&デメリット

ラクマ 代行出品
GOくん

ラクマに代行出品があるって本当?

ラクマには、出品代行をしてくれる「ラクまるっと」というサービスがあり、出品者自ら商品の出品をせずに取引をすることが可能です。

この記事では、

  • ラクマの出品代行サービス「ラクまるっと」とは?
  • ラクまるっとの流れ・審査基準・手数料
  • ラクまるっとを利用する際のメリット
  • ラクまるっとを利用する際のデメリット

についてご紹介していきます!

くま子

「ラクまるっと」を利用することで手軽に商品を売ることができます。

目次

ラクマの出品代行サービス「ラクまるっと」とは?

ラクマの出品代行サービス「ラクまるっと」とは、ラクマが出品者に変わって商品の出品を代行してくれる出品代行サービスです。

ラクまるっと
引用元:ラクまるっと公式サイト

出品代行サービスといえば、宅配業者が集荷にくる「マカセル」や「ハコクル」が有名ですよね。

くま子

しかし、ラクまるっとは業者を通さずに
ラクマ内で出品代行をしてくれる画期的なサービスとなっています。

ラクまるっとの流れ

ラクまるっとの流れを解説していきます。

  1. 「ラクまるっと」に申し込む
  2. 売りたいものを箱に詰めて送る
  3. 売れるのを待つ

10商品以上依頼した場合は自宅に段ボールが届くため、その専用段ボールにラクマで売りたいものを詰めて送ります。

10商品以下の場合は、自分で段ボールを用意して送る必要があるので注意が必要です。

その後、商品がラクマ事務局に届き次第、商品の撮影から出品、取引、発送まですべて代行してくれますよ。

GOくん

商品を送っちゃえばあとは全部やってくれるんだね!

くま子

また、出品状況はラクまるっとのマイページから確認できるので、
自宅にいながら出品状況を確認することができます。

ラクまるっとの審査基準

ラクまるっとに申し込む際に、出品代行を依頼したい商品の詳細を記載する必要があります。

ラクまるっと ヒアリング
引用元:ラクまるっと公式サイト

それを元にラクまるっとの受付ができるかどうかの審査が行われるのです。

以下がラクまるっとの審査基準になります。

  • 1申し込みで合計売上が3,000円以上見込めるかどうか
  • 申込内容が正確に記載されているかどうか
  • 申込内容が具体的かどうか
  • 申込内容が出品可能な商品に該当しているかどうか

ラクまるっとにかかる手数料

商品を送ってしまえば出品代行をしてくれるラクまるっとですが、すべて無料で行ってくれるわけではありません。

ラクまるっとの利用には販売価格によって手数料がかかります。

販売価格手数料
~4,999円880円+販売価格の13.75%
~5,000円~9,999円1,375円+販売価格の13.75%
10,000円~2,200円+販売価格の13.75%

販売価格に合わせて手数料が上がっていくのが特徴です。

くま子

また、販売価格が1,900に達しない場合は販売価格が手数料となります。

ラクまるっとを利用する際のメリット

出品から発送まですべて行ってくれる

ラクまるっとでは、出品から発送まですべて行ってくれるため、時間のない人やラクマ初心者の人に向いています。

くま子

ラクまるっとの利用はこんな人におすすめです!

  • 出品したい商品がたくさんあるけど、自分で出品をするのはめんどくさい
  • 仕事や家事・育児が忙しくてなかなか出品する時間がない
  • 購入者とのメッセージのやり取りが苦手
  • 過去にフリマアプリでトラブルがあった人
  • 不用品をお金に換えたい・お小遣いが欲しい
  • ラクマを始めたいけど、どのように出品するのかわからない
  • 出品手順が分からない人

たくさんの物を一気に引き受けてもらうことができる

ラクまるっとでは、1申し込みで3,000円以上の売り上げ見込みがないと審査に通ることができません。

そのため、売りたいものが多い人におすすめのサービスです。

ただし、100サイズ以下の段ボールでないと送ることができないので注意が必要です。

ラクまるっとを利用する際のデメリット

ラクまるっとに依頼できない商品がある

ラクまるっとでは、どんな物でも代行出品できるわけではなく、依頼できない商品があります。

  • アルコール・酒類
  • 和服・着物
  • 証明書がついていないハイブランド品
  • 自動車車体
  • オートバイ車体
  • 大型家具・大型家電
  • チケット類
  • 家電リサイクル法で禁止されているエアコン・テレビ・電気冷蔵庫・電気冷凍庫
  • ウェブ媒体の商品
  • 生鮮食品等、商品管理に専門の管理設備・場所を有するもの
  • 日本国内各社の宅配業者にて配送ができないもの
  • ラクマのルールで定められている禁止商品

上記の物ををラクまるっと商品の箱に詰めて送った場合は、他アイテムの出品が終了したあとに着払いで返送されてしまうので気を付けましょう。

GOくん

なんでも依頼できるわけじゃないんだね!

売りたい価格で売れるとは限らない

個人でラクマを使う際は、商品価格を出品者が自由に決めることができますよね。

しかし、ラクまるっとではラクマが独自に調査した売れやすい価格を設定をして販売します。

また、商品の出品価格は送料込みの価格なので、自分の売りたい価格よりも低い価格で販売される可能性が高いでしょう。

6週間売れなかったら出品を取り下げられる

ラクまるっとで依頼した商品は、出品から6週間経っても売れなかった場合は出品を取り下げられます。

そのため、「絶対に売り切りたい」という商品は、ラクまるっとの利用はせずに自分で出品することがおすすめです。

ラクまるっとを利用して楽に商品を売り切ろう!まとめ

ラクまるっとの流れ・審査基準・手数料やラクまるっとを利用する際のメリット・デメリットをご紹介しました。

  • 「ラクまるっと」はラクマが運営する出品代行サービス
  • 出品から配送まで全てラクマが行ってくれるのでたくさん売りたいものがある人におすすめ
  • ラクまるっとでは自分の売りたい価格で販売できないので注意

ラクまるっとは便利なサービスですが、手数料がかかったり自分の売りたい価格で商品を売れない場合もあるのでメリット・デメリットをよく理解した上で利用しましょう。

GOくん

一気に物を処分したい人にもおすすめだね!

くま子

上手に使えば楽に商品を売り切ることもできるので、是非使ってみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる