PayPayフリマの値下げ交渉「価格の相談」は相手にわかる?名前変えても無駄?

PayPayフリマ 値下げ交渉
GOくん

PayPayフリマで価格の相談を断られてしまった!もしかして、名前を変えたらいけるのかな?

PayPayフリマには出品者への値下げ交渉ができる、便利な「価格の相談」という機能があります。

この記事では、

  • PayPayフリマの値下げ交渉機能「価格の相談」は相手に名前がわかるか
  • PayPayフリマの「価格の相談」は名前を変えても通用するか

についてご紹介しています!

くま子

承認もらえないからって名前を変えるのはちょっと待って!出品者にバレますよ。

(スポンサーリンク)

目次

PayPayフリマの値下げ交渉「価格の相談」は相手に名前がわかる?

価格の相談をすると、出品者側には購入者の名前(ニックネーム)と出品中や出品した売却済みの商品が見れるようになります。

PayPayフリマには購入者が出品されている商品に対して値下げ交渉をできる「価格の相談」機能があります。

これまでフリマサイトでは出品者に対して「コメント欄」で値下げの交渉を行ってきましたが、PayPayフリマでは「価格の相談」機能がついたことで気軽に値下げ交渉をできるようになりました。

PayPayフリマ 価格の相談

価格の相談の基本ルールは以下の通りです。

  • 価格の相談を受けた出品者が値段を承認すればその価格で購入可能
  • 購入者は24時間以内に購入手続きを行う
  • 値段が承認されない場合は24時間後に元の値段に戻る
  • 価格の相談中でも他の人が購入する場合もある
くま子

価格相談中に商品が買われてしまう「横取り」に関する記事はこちら。

PayPayフリマの価格の相談はどこまで相手にわかる?

次にPayPayフリマで価格の相談をした際、

  • 購入希望者が複数いる場合
  • 名前を変えて再度価格相談をした場合

相手にどの程度わかってしまうかについてご紹介します。

①複数いる場合他の購入希望者に名前はわかる?

商品ページを見ると、自分の他にも複数名が価格の相談をしていることがわかるようになっています。

ただし、出品者以外には

  • 他の購入希望者の名前やプロフィール
  • 他の購入希望者が提示している値下げ交渉価格

はわかりません。

くま子

購入希望者が複数いる場合、その中から正式に購入してもらう方を決めるのは出品者次第です。

②名前を変えて何度も価格の相談をしたらわかる?

GOくん

価格の相談を受けてもらえなかったんだけど、名前を変えて再挑戦してみようかな?

くま子

いやいや!アカウントの名前(ニックネーム)を変えても、同じ人が相談していることはバレてしまうんです!

出品者に価格の相談を受けてもらえなかった場合、ニックネームを変えて何度も価格の相談をする人がいるようです。

しかし、ニックネームを変えてもこれまでの出品履歴等は同じものが表示されてしまうので、1つのアカウントで名前を変えただけでは出品者に同一人物であることがすぐにバレてしまいます。

  • 太郎さんか価格の相談があった→却下した
  • 次郎さん(=名前を変えた太郎さん)からの価格の相談があった→2人目かな?
  • お知らせを見たら「次郎さんから価格の相談がありました」が2件続けて登録されていた
  • 太郎さんと次郎さんが同一人物であることがバレた
GOくん

なるほど、ニックネームを変えると過去のやり取りの名前まで全て変わってしまうから、同一人物であることがバレてしまうんだね。

PayPayフリマで価格の相談を受けてもらえなかった時の対処法

PayPayフリマで価格の相談を受けてもらえなかった際は、以下の方法を試してみると良いでしょう。

  • 交渉する値段を変えてみる
  • 似たような値段で出品している同じ商品を探す
  • 商品ページに「値下げ不可」などの表記がないか調べてみる

特に自分が欲しい商品だと気持ちが先走ってしまい、商品ページに書いてある細かい注意書きを見逃す可能性があります。

元々「値下げ不可」と表記のある商品に対して何度も価格の相談をするのは失礼ですし、出品者への印象も悪くなります。

また、いきなり2,000円の値下げを希望したけど時間を置いて1,500円の値下げには応じてくれたという場合も。

GOくん

いきなり高額な値下げを相談されたら、出品者側としても「え…無理なんですけど」という気持ちになるよね。

くま子

明確な線引きは出品者が決めるので難しいですが、やっぱり印象って大切ですよね。

PayPayフリマの値下げ交渉「価格の相談」は相手に名前がわかる?まとめ

PayPayフリマの「価格の相談」で相手に名前がわかるかどうかについてご紹介しました。

  • PayPayフリマで価格の相談をすると、ニックネームと過去の出品商品などが相手にわかる
  • 価格の相談で複数の購入希望者がいる場合、購入者同士は互いの情報を見れない
  • ニックネームを変えて何度価格の相談をしても、出品者には同一人物とバレてしまう
くま子

価格の相談を受けるかどうかは出品者次第になるので難しいですが、「失礼がないか」は重要なポイントになりそうです。

GOくん

値下げして欲しいからってニックネームを変えても出品者にはバレてしまいますよ〜。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次